個人レッスンによる札幌のチェロ教室 Webレッスン・コースもあります。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



updated 2017-03-22
荒木均チェロ教室 メール:araki.cello@gmail.com

レッスン・コース

レッスン・コースとレッスン料金

通常レッスン

コース 対象 1レッスンの時間 料金/1レッスン
初級

初めてチェロに触れる方から簡単な小品が弾けるようになるまで。
早い方で1〜2年ほどで中級クラスに進級します。
子ども2~3回/月、大人は1~2回/月のレッスンが目安です。ほとんどの初心者の方はこちらのコースから初めます。

40分間

5,000円
(こども・学生)

6,000円
(社会人) 

中級・上級 簡単なソナタが弾けるくらいから音大受験まで。
アマチュア・オーケストラで弾いている方なども。 
教則本とソナタやコンチェルトなどのクラシックの楽曲を指導します。 希望があればオーケストラのパート譜も教えます。
60分間

6,000円
(こども・学生)

7,000円
(社会人)

レイトスターター・コース 大人からチェロを始める(た)方で、通常のコースでは不安な方のためのコースです。
楽譜の読み方など初歩の初歩からゆっくり時間をかけて指導します。
仕事などでなかなかレッスンに通えない方で長時間レッスンを希望する方にもお薦めします。
80分間 10,000円

※レッスンは全て個人レッスンです。
※ワンレッスン制です。レッスンごとに料金をいただきます。
※レッスンの曜日は不定です。レッスンごとに次回のレッスン日を決めます。(メールや電話で決めることもできます)

Webレッスン

クラス 対象 1レッスンの時間 料金/1レッスン
初級 遠方などでレッスンに通えない方が対象です。 40分

6,000円

中・上級

※スカイプを使ったマンツーマンによるWebレッスンです。
※スカイプとWebカメラが必要です。スカイプはスカイプのページより無料でダウンロードできます。
※ワンレッスン制です。
※レッスンの曜日は不定です。レッスンごとに次回のレッスン日を決めます。(メールや電話で決めることもできます)

お申し込みはお申し込みフォームメールで。

skype.jpg
上のアイコンをクリックして「スカイプを入手」からダウンロードしてください。

ウェルナー動画販売

もともと教室に通うレッスン生の方々の予習・復習用に作った動画ですが、ご希望の方には閲覧用URLを販売します。

対象 内容 料金
レッスン生

「レッスン生専用コーナー」で無料配布しています。

「ウェルナー・チェロ教則本第1巻」より特に重要と思われる27曲を収録した動画です(私が弾いてます)。レッスン生の方には専用ページで公開しています。
レッスン生以外の方 1000円(閲覧用URL) 休止中


LinkIconウェルナー・チェロ教則本動画お申し込みフォーム

sample.jpg
ウェルナー・チェロ教則本動画サンプル

ウェルナー動画申し込みフォームメールにてお申し込みください。振込み口座をお知らせします。入金確認後、動画閲覧用のURLをお知らせします(限定公開にしてあります)。(DVD-Rの販売は終了しました) 休止中
特定商取引法に基づく表示

※収録曲(ページ数はドレミ楽譜出版社版):Allegro moderato(p28),Allegro moderato(p29),Moderato(p30)Andante(p30),Allegro moderato(p35),Allegro(p35),Allegor moderato(p36),Andantino(p37),Moderato(p40),Moderato(p42),Allegro(p43),Andante(p48-49),Moderato(p53),Andantino(p53-no.10a),Allegro moderato(p55),Andante(p57-no.11a),Allegro moderato(p58-no.12a),Moderato(p.59),Andante maestoso(p61-no13a),Tempo ad libitum(p63),Adagio sostenuto(p65-no.14),Allegro moderato(p66-67),Andantino(p73-no17a),Andantino(p74),Allegro(p75)Allegretto(p77),Andante con moto(p79-no.19a)
※ちなみに・・・、ウェルナー・チェロ教則本について一部に批判的意見があることは知っています。批判的意見にも一理あるのだとは思いますが、私はこの教則本の少なくとも日本国内における圧倒的な一般性と、この教則本がチェロの基礎的技術に対し体系的・網羅的に書かれていること、特にポジションに関しては非常に整理されて編まれていることなどから肯定の立場をとっています。私はレッスンにあたっては学習者の理解に常に重点を置いていますが、そういう意味で使い勝手の良い教則本と感じています。日本人の理解の仕方にあっているように思います。

レッスンで使う主な教則本

チェロには長い年月培われた優れた教則本が数多く存在ます。生徒のタイプや進度に合わせてそれらをもっとも効率よく使用します。
・ウェルナーチェロ教則本(1)/ドレミ出版
・鈴木鎮一 チェロ指導曲集(1)〜(4)
・R.サポージニコフ /チェロ基礎教本
・ドッツァー/113 Violoncello-Etueden
・シュレーダー : 170の基礎的な練習曲
・リー /チェロの40のメロディの練習 作品31 第1巻、第2巻
・Schroeder / Violoncello Method - Volume 3. For Cello
・Loeb,J./ Gammes et Arpeges
・フォイヤール/日課練習
・デュポール/ チェロのための練習曲
・Popper/Hohe Schule des Violoncello-Spiels. 40 Etueden fuer Violoncello solo op. 73

bow.jpg